今回はpmxモデルのミクさんとDazキャラのposeyを競演させてみました。
unity1

例のごとくミクさんをMMD4Mecanimで動かします。物理演算はMMD4Mecanim ModelスクリプトでPhysics EngineをBullet Physicsに設定すればOKです。
unity2

poseyのツインテールはDynamic Boneで動かします。
(前ブログDynamic Bone使ってみました参照)
問題はスカート。ボーンが階層構造になっていないため、Dynamic Boneでは思うように動かせません。
unity3

そこで、スカート部分の物理演算にClothを使用しました。
その前にCollider設定をします。今回は腰と太ももにCapsul Colliderを設定しました。
Unity6

unity7

unity8

unity9

ドレスにClothを仕込みます。
Unity5

これだけではドレスが床に落ちて悲惨な状態になってしまうので、ペイントツールで動かすところと動かさないところを指定しました。
Unity10

unity11

こうしてできた動画が以下です。

motion
好き!雪!本気マジック : hino
(Original Ashita Panta)

model
TDA Little Parade Miku : TheLadyAthena
Posey x 2 : (Daz studio model)

music
Crazy for your love -instrumental version by Orkas
(Artlist.io license number 890227)